/

湘南・江の島近くでアザラシ保護 台風接近を懸念

19日午後3時ごろ、神奈川県・江の島近くの海岸で、衰弱したアザラシ1頭が見つかり、神奈川県の新江ノ島水族館が台風4号の接近を心配して保護した。17日に湘南の海岸で目撃されたアザラシと同じとみられている。

同水族館によると、弱ってけがをしているアザラシがいると市民からの通報があった。体長約1メートルで、ワモンアザラシかクラカケアザラシの子どもとみられる。発見場所の海岸は藤沢市の江の島から西約3キロ。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン