2019年4月25日(木)

パソコン遠隔操作 海外経由、追跡の障壁に
公開捜査など求める声も

(1/2ページ)
2012/10/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パソコン遠隔操作事件の合同捜査本部がある警視庁の会議室。捜査員が深夜まで、通信履歴とパソコンに残ったデータの照合やウイルスの感染源などの追跡を続ける。

警視庁、大阪府警、三重、神奈川両県警から140人を投入、真犯人の特定に全力を挙げる。異例の態勢は、遠隔操作という新たな手口に対応できず4人を誤認逮捕した警察の衝撃の大きさを物語る。

「威信をかけた捜査」「警察の失地回復を図る」。警察幹部の言葉とは…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報