/

「茶のしずく」アレルギー2542人に 9月末時点

茶のせっけん製造販売会社の悠香(福岡県)が販売した「茶のしずく石鹸(せっけん)」の旧製品で小麦アレルギーが相次いだ問題で、同社が厚生労働省に報告した発症者は9月末時点で2542人に上ることが19日、分かった。このうち救急搬送や入院が必要だった重症者は242人だった。発症者は6月末時点と比べ337人、重症者は20人増えた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン