海賊版ダウンロードに罰則、「違法」線引き難しく
弁護士「ネット社会萎縮も」

(1/2ページ)
2012/9/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インターネット上の音楽や動画を「海賊版」と知りながらダウンロードする行為に刑事罰を科す改正著作権法が10月に施行される。横行する違法ダウンロードに対し、音楽・映像業界の声を受けて実現。違法行為に歯止めがかかる効果を期待する声がある一方、罰則導入には一部のネット利用者だけでなく日弁連などからも「法が恣意的に運用されれば、ネット社会が萎縮する」といった懸念の声が出ている。

「罰則導入は多くの音楽愛好…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]