2019年8月18日(日)

脱原発株主提案、賛成の書面送付 中部電に静岡・牧之原市

2012/6/19付
保存
共有
印刷
その他

中部電力の株主である静岡県牧之原市は19日までに、同社の27日の株主総会で一部株主が提案した「脱原発」の実現を定款に定めることなどの議案に賛成する議決権行使の書面を同社に送付した。同市は浜岡原子力発電所がある同県御前崎市に隣接しており、同社と安全協定を結んでいる。

牧之原市は約1200株を保有。「大規模電源喪失リスクの高い原発を利用しない」などの提案にも賛成したという。ただ中部電側はこうした提案に反対している。同様の提案は昨年までは否決されている。

牧之原市の西原茂樹市長は今回の賛否について「浜岡原発の一刻も早い廃炉やこれに代わるエネルギーへの取り組みには賛成」とコメント。同市議会は昨年9月に「浜岡原発は東海地震の震源域に立地しており、永久停止すべきだ」と決議している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。