/

山中教授に洗濯機購入費を贈呈 閣僚有志

田中真紀子文部科学相は19日の閣議後の記者会見で、ノーベル生理学・医学賞の受賞が決まったお祝いとして、山中伸弥・京都大教授に洗濯機の購入費用を閣僚有志で贈ることを明らかにした。

山中教授は受賞決定後の会見で、自宅の洗濯機を直そうとしていたら受賞の連絡が入ったと説明しており、田中文科相が洗濯機の贈呈を閣僚懇談会で提案。18日に祝い金の目録を山中教授側に渡した。

京都府、大阪府選出の前原誠司国家戦略担当相ら3閣僚は公職選挙法に違反する恐れがあるとして辞退したが、残る16人の閣僚が個人的に1万円ずつ贈ることを決めたという。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン