/

転入者に放射能検査「過剰な反応」、官房長官が不快感

枝野幸男官房長官は19日の閣議後記者会見で、茨城県つくば市が福島県から避難して転入する人に放射能汚染の有無を確認する検査を受けた証明書を示すよう求めていた問題について「明らかに過剰な反応だ」と不快感を示した。同時に「放射線は感染症のようにうつったりしない。冷静に様々な情報を受け止めてもらいたい」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン