2019年3月23日(土)

日光でクマ出没、男性襲われケガ

2012/10/19付
保存
共有
印刷
その他

19日午前7時半ごろ、栃木県日光市中宮祠の戦場ケ原付近のハイキングコースで、茨城県筑西市の男性会社員(53)が体長約1メートルのクマに襲われた。左手などにけがをしたが、命に別条はない。

日光署によると、現場は日光国立公園内で、国道120号の赤沼橋から約300メートル西に入った自然研究路。男性は木道を1人で歩いていた。クマは突然飛び出し、男性が抵抗すると逃げたという。

付近は紅葉が見ごろで、観光客が多く訪れており、同署は市や猟友会と連携しパトロールを強化する。

男性を応急手当てした近くの飲食店の松田国広さん(61)は「顔をかみつかれたようで、出血がひどかった。ここら辺でクマに襲われてけがをするのは初めてだ」と不安そうに話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報