2019年5月25日(土)

暴力団追放の代理訴訟、利用1件だけ 費用高額で報復も懸念

2014/4/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

暴力団対策法に基づき、各地の暴力追放運動推進センターが住民に代わり組事務所の使用差し止め訴訟を起こせる「代理訴訟制度」の利用が低調だ。昨年1月に導入されたが、提訴は広島県の1件だけ。高額の訴訟費用が必要なほか、裁判で住民の個人情報が明らかになり暴力団から報復を受けるのではないか、との懸念が壁になっている。

暴力追放広島県民会議(広島市)は2月、暴力団共政会系の組長に対し、市内にある組事務所の使用…

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報