2019年7月23日(火)

偽ナイキ所持容疑で男逮捕 神奈川

2011/12/19付
保存
共有
印刷
その他

神奈川県警港北署は19日までに、商標法違反(販売目的所持)の疑いで、埼玉県三芳町北永井、ヨルダン国籍の露天商、アブサルマ・サーレハ・アハマド・アハマド容疑者(49)を逮捕した。

同署によると、トヨタ・クラブワールドカップ(W杯)決勝の試合会場の横浜・日産スタジアム近くで、人気スポーツメーカー「ナイキ」の偽商品を陳列していた。

逮捕容疑は18日午後3時ごろ、横浜市港北区小机町の駐車場でナイキのロゴに似たマークを付けたウインドブレーカー1着を販売目的で所持、商標権を侵害した疑い。段ボールに同じ偽物が4着あり、任意提出を受けた。

「従業員に着せるために持っていた」と容疑を否認。パトロール中の署員が不審に思いナイキ社の社員と同行、偽物と発覚した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。