2019年7月19日(金)

厚労省、医師と歯科医師19人処分 元オウム信者ら免許取り消し

2013/9/18付
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省は18日、刑事事件で有罪が確定したり、保険医登録を取り消されたりした医師と歯科医師計19人の処分を発表した。滝本太郎弁護士へのサリン襲撃など3事件で殺人未遂などの罪に問われ、懲役15年の判決が確定した元オウム真理教信者、富永昌宏医師(44)を免許取り消しとした。

ほかに免許取り消しとなったのは、近視を矯正するレーシック手術で患者を角膜炎に感染させたとして、業務上過失傷害罪で実刑判決が確定するなどした溝口朝雄医師(51)ら3人。

このうち1人は精神障害を理由にしたもので、厚労省は氏名などを明らかにしていない。2年~3カ月の業務停止が13人、戒告が2人だった。処分は10月2日に発効する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。