2019年5月22日(水)

沖縄米兵、県警が逮捕 女性にわいせつ致傷容疑、否認の供述

2012/8/18付
保存
共有
印刷
その他

那覇市の路上で40代女性にわいせつな行為をしてけがをさせたとして、沖縄県警は18日、米軍キャンプ瑞慶覧(同県北中城村など)所属の海兵隊伍長イアン・ターバー容疑者(21)を強制わいせつ致傷容疑で逮捕した。「倒れている女性を介抱しただけだ」と容疑を否認している。

逮捕容疑は18日午前4時半ごろ、那覇市で女性を引っ張り倒し、わいせつな行為をして頭部打撲などで約1週間のけがを負わせた疑い。

県警によると、現場は那覇市の住宅街。ターバー容疑者は女性の髪を後ろからつかんで倒し、人けのない路地裏に引きずり込んだ。女性の悲鳴を聞いた住民が110番し、駆け付けた警察官が、逃走していたターバー容疑者を見つけ、那覇署に連行した。

女性は友人と会食し、自宅に帰る途中だった。容疑者と面識はないとしている。

ターバー容疑者は県警の調べに、事件の前に「カクテルを飲んだ」と供述しているが、呼気からアルコールは検出されなかった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報