/

JR、寝台「日本海」廃止 来春のダイヤ改正で

JRグループは2012年春のダイヤ改正に合わせて、寝台特急「日本海」(大阪―青森)を廃止する方針を明らかにした。利用者の減少や車体の老朽化が理由。今回の廃止で関西を発着するブルートレインはすべて姿を消すことになった。

「日本海」は1968年に運行を開始。金沢や秋田を経由する日本海側の路線で、観光客やビジネス客の人気を集めてきた。しかし近年は新幹線など代替交通手段が多様化し、利用者の減少に直面していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン