2019年5月23日(木)

都知事選 細川氏、22日午後に出馬表明会見

2014/1/18付
保存
共有
印刷
その他

東京都知事選挙(23日告示、2月9日投開票)を巡り、細川護熙元首相(76)の陣営関係者は18日、告示前日の22日午後に細川氏の出馬表明会見を行うと発表した。細川氏陣営は当初会見を15日と発表していたが、「会見で発表する公約の準備が間に合わない」などと2度にわたって延期していた。

細川氏は小泉純一郎元首相の支援を受け、14日に出馬の意向を表明。民主党都連が実質的に支援する方針を決めている。細川氏の陣営には1993~94年の細川政権を支えた側近らが結集。脱原発など政策の詰めの協議を行っているが、調整に時間を要しているとみられる。

都知事選には元厚生労働相の舛添要一氏(65)、前日本弁護士連合会会長の宇都宮健児氏(67)、元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)、「ドクター・中松」で知られる発明家の中松義郎氏(85)らも出馬表明している。

東京青年会議所は18日、同日午後に開く予定だった東京都知事選挙の立候補予定者らによる公開討論会を中止すると発表した。参加の意思を表明したのが宇都宮健児氏1人にとどまったため。

同会議所は当初14日に討論会を開く予定だったが、立候補予定者が集まらず18日に延期していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報