センター試験、いざ本番 最後の「ゆとり世代」

2014/1/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

本格的な大学受験シーズンの幕開けとなる大学入試センター試験が18日、全国一斉に始まった。厳しい冷え込みの中、試験会場に向かうマフラー姿の受験生の表情は真剣そのもの。就職に有利とみて理系学部の人気が続くなど「安定志向」が目立つ一方、「海外で学んで2020年の東京五輪に関わりたい」などの意欲的な声も聞かれた。

約3800人の志願者が受験する東京大・本郷キャンパス(東京・文京)には18日朝、緊張した表…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]