ベネッセ漏洩、派遣社員に逮捕状 警視庁が家宅捜索

2014/7/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ベネッセコーポレーションの顧客情報漏洩問題で、警視庁生活経済課は17日、ベネッセの顧客情報をコピーして持ち出したとして、不正競争防止法違反(営業秘密の複製)容疑で、ベネッセグループ企業がデータ管理を委託していた業者で働いていた派遣社員の男(39)の逮捕状を取り、東京都内の自宅の家宅捜索を始めた。同日中に逮捕する方針。

捜査関係者によると、男はシステムエンジニア(SE)で、ベネッセのグループ企業「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]