2019年7月19日(金)

SFCG、再生法申請後も書類改ざん 資産隠し隠ぺいか

2010/6/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

商工ローン大手、SFCG(旧商工ファンド)=破産手続き中=元会長、大島健伸容疑者(62)らによる資産隠し事件で、逮捕容疑とは別の資産の無償譲渡に関する書類が、民事再生法の適用申請後に改ざんされていたことが18日、同社関係者の話で分かった。SFCGの資産譲渡を巡る書類が同法の適用申請後も改ざんされていたことが判明したのは初めて。

改ざんには元会長の長男、嘉仁容疑者(33)らが関与していたといい、資…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。