「1票の格差」訴訟 上告審判決の要旨

2012/10/17付
保存
共有
印刷
その他

2010年の参院選の「1票の格差」を違憲状態とした17日の上告審判決の要旨は次の通り。

【多数意見】

全国選出議員と地方選出議員に分けた参院選制度を定めたことが、国会の有する裁量権の合理的な行使の範囲を超えるものということはできない。だが、激しい社会的、経済的変化の中で生じる人口変動の結果、投票価値の著しい不平等状態が生じ、それが相当期間継続しているにもかかわらず是正しないことが、国会の裁量権の…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]