2018年12月19日(水)

看護師・保健師国家試験、ミスで15人無効に 厚労省発表

2013/4/17付
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省は17日、3月25日に合格発表した看護師と保健師の国家試験を受験した15人の事務処理を誤り、受験無効としていたと発表した。改めて採点し、7人を追加合格とした。記者会見した田村憲久厚労相は「心からおわびする。内定を取り消された人には就職先確保のため最大限努力する」と述べた。

厚労省によると、追加合格としたのは看護師7人、保健師1人(保健師の1人は看護師も合格)。受験には学校の卒業証明書が必要で15人も提出していたのに、東海北陸厚生局の担当職員が未提出と厚労省に誤って報告していたという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報