/

富田倫生氏が死去 電子図書館「青空文庫」世話人

富田 倫生氏(とみた・みちお=電子図書館「青空文庫」世話人)16日、肝臓がんのため死去、61歳。お別れ会を行うが日取りなどは未定。喪主は妻、晶子さん。

1997年、著作権の保護期間が終了した文学作品をインターネット上で公開する青空文庫を創設。著作権の保護期間を著作者の死後50年から70年に延長する動きへの反対運動にも取り組んだ。著書に「パソコン創世記」や「本の未来」など。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン