/

この記事は会員限定です

カンヌ映画祭、米作品で開幕

[有料会員限定]

【カンヌ=古賀重樹】第65回カンヌ国際映画祭は16日夜、フランス南部カンヌで開幕した。米国のウェス・アンダーソン監督「ムーンライズ・キングダム」を開幕作品として上映。審査委員長を務めるイタリアのナンニ・モレッティ監督は「世界一重要な映画祭の審査委員長に就いたことは私にとって大きな特権であり、大きな責任だ」とあいさつした。

最高賞のパルムドールを競うコンペティション部門に選ばれたイラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り191文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン