別会社設け派遣増員 独法汚職元職員、親族を社長に

2010/11/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

独立行政法人「石油天然ガス・金属鉱物資源機構」(JOGMEC、川崎市)が運航管理する資源探査船「資源」の調査員の派遣を巡る汚職事件で、元職員の平山裕章容疑者(41)=収賄容疑で逮捕=が贈賄側業者からの派遣人数を増やすため、自分の親族を社長とする別会社を設立させていたことが17日、捜査関係者などへの取材で分かった。

警視庁捜査2課は同日、川崎市幸区の同機構本部など関係先を家宅捜索。平山容疑者が業者…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]