/

ヤフー知恵袋でもやらせ 飲食店、好意的投稿を依頼

インターネット上の"やらせ投稿"を巡る問題で、東京・羽田空港内の飲食店が質問・回答サイト「ヤフー知恵袋」で、好意的な内容を投稿するよう業者に依頼していたことが16日、分かった。飲食店ランキングサイト「食べログ」でも、同様の問題が発覚しており、ネット投稿を巡る不正が広がっている実態が浮き彫りになってきた。

問題の飲食店は商社のJALUXがデリコ・インターナショナル(東京、荻巣長義社長)へ運営を委託している。デリコ社が広告業者に投稿を依頼。昨年4~7月の間、4回にわたり来店を勧めるような不適切な投稿があったという。JALUXによると、金銭のやりとりはなく、すでにデリコ社へ再発防止を指導した。ヤフーはこの件に関し「(やらせがあったかは)分からない」としている。

カカクコムが運営する食べログの問題では、金銭を受け取って飲食店に好意的な口コミを投稿し、ランキングを上げようとする業者の存在が明らかになっている。

ヤフー知恵袋とは別の質問・回答サイトを運営するオウケイウェイヴはやらせ対策として、すべての投稿を監視している。中傷のほか、まれに特定商品を推薦するため、やらせの質問・回答などが投稿されることがあるという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン