電気自動車・バイク、80日間世界一周 国連欧州本部を出発

2010/8/17付
保存
共有
印刷
その他

電気で走行する車やバイクで世界を一周するため、スイスやドイツ、オーストラリアなどのチームが16日、国連欧州本部を出発した。ロシアや中国、米国など16カ国の陸地を80日間で走破する。太平洋と大西洋は船で運び、来年1月にジュネーブに戻ってくる。

風力や太陽光などの再生可能エネルギーで発電した電気を各地で充電するため、走行の際に二酸化炭素(CO2)を一切出さない環境配慮型のレースとなる。

今年11月にはメキシコのカンクンに立ち寄り、同地で開かれる第16回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP16)でCO2削減の重要性についてアピールする予定だ。(ジュネーブ=藤田剛)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]