/

この記事は会員限定です

佐瀬守男ホットランド社長 「次は新産業でタッグ」

「たこ焼き」で雇用、本社置き (震災とわたし)

[有料会員限定]

――被災地支援に関わったきっかけは?

「石巻市の避難所での炊き出しでの失敗がきっかけです。2011年3月後半にキッチンカーと社員40人を派遣しましたが、ものすごい行列ができて、たこ焼きを全員に配れなかった。逆に『何もできなかった』という無力感に打ちのめされました。企業としてできることを改めて考えた結果、『出店して地元に雇用を生み、税金も納める』という答えにたどり着きました。製粉会社やソース会社など取...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2037文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン