デモ巡り乱闘、男女8人を暴行容疑で逮捕 東京・新宿

2013/6/17付
保存
共有
印刷
その他

東京・新宿で16日、在日韓国人らを非難するデモの参加グループとこれに対立するグループの間で乱闘騒ぎがあり、警視庁新宿署は双方のグループの男女計8人を暴行容疑で現行犯逮捕した。

逮捕されたのは、デモに参加した「在日特権を許さない市民の会」(在特会)会長で自称自営業、高田誠容疑者(41)ら4人と、対立グループ側の自称会社経営、清義明容疑者(46)ら4人。

8人の逮捕容疑は16日午後、互いのグループのメンバーを殴ったり、相手に唾を吐きかけたりした疑い。同署によると、高田容疑者は「つばをかけようと思ったわけではない」、清容疑者は「相手がつばをかけなければ暴行しなかった」と話している。

新宿周辺では、在特会などがデモを繰り返し実施し、対立グループとの罵声の応酬などが深刻化していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]