2019年1月22日(火)

女優の淡島千景さんが死去 映画「夫婦善哉」

2012/2/16付
保存
共有
印刷
その他

庶民的な女性役を数多くこなし、映画、舞台、テレビドラマで幅広く活躍した女優の淡島千景(あわしま・ちかげ、本名=中川慶子=なかがわ・けいこ)さんが16日午前9時40分、膵臓(すいぞう)がんのため東京都内の病院で死去した。87歳だった。告別式は26日午前11時から東京・護国寺桂昌殿。喪主はおい、中川徹也氏。

戦前から宝塚歌劇団で娘役として活躍後、映画に進出。1955年の「夫婦善哉」でブルーリボン賞主演女優賞を受賞したほか、56年には女優で初めて菊池寛賞に輝いた。

森繁久弥さんが主演した映画の「駅前」シリーズにもレギュラー出演、コメディーでも自在の演技を見せた。森繁さんとの劇団結成など舞台にも活躍の場を広げた。

テレビでも、時代劇から現代劇まで多彩な役柄をこなした。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報