ニッセンの4本線靴「アディダスを連想」 知財高裁判決

2012/11/15付
保存
共有
印刷
その他

運動靴のデザインが酷似しているとして、ドイツのスポーツ用品メーカー「アディダス」が、通販大手「ニッセンホールディングス」(京都市)の商標登録を有効と判断した特許庁の審決取り消しを求めた訴訟の判決で、知財高裁は15日、「混同の恐れがある」と判断し、請求を認めた。

アディダスのデザインは3本の斜めのストライプが特徴だが、ニッセンは4本のストライプで商標登録。芝田俊文裁判長は「4本の…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]