/

この記事は会員限定です

入札不正、社保庁OB情報要求 警視庁、年金機構など捜索

[有料会員限定]

日本年金機構の年金記録照合業務を巡る入札情報漏洩(ろうえい)事件で、旧社会保険庁OBで「エヌ・ティ・ティ・ソルコ」(東京・港)営業担当部長の山本一郎容疑者(43)=競売入札妨害容疑で逮捕=が、同機構の高沢信一容疑者(46)=官製談合防止法違反容疑で逮捕=に入札資料を提供するよう依頼していたことが15日、捜査関係者の話で分かった。

警視庁捜査2課は同日、東京都杉並区の同機構など関係先を家宅捜索した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り426文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン