2019年1月23日(水)

蓮舫行刷相秘書、女性触った疑い 警視庁が任意聴取

2010/6/15付
保存
共有
印刷
その他

蓮舫行政刷新相(42)の30代の男性公設秘書が、路上で女性の体を触るなどした疑いがあるとして、警視庁池袋署が任意で事情聴取していたことが15日、同署への取材でわかった。同署によると、女性が被害届を出していないため事件化されていないが、男性秘書は痴漢行為を認めている。

同署によると、秘書は今月2日午前2時5分ごろ、東京都豊島区池袋1の路上で、徒歩で帰宅中の女性(18)に後方から自転車で近づき、追い抜きざまにスカートをめくって、尻を触って逃げたとされる。

直後に付近を通りかかった第2自動車警ら隊員が秘書を呼び止め、池袋署に任意同行を求めた。女性が被害届を出さなかったため、同署は秘書を帰宅させた。

蓮舫行政刷新相によると、秘書は4日に依願退職。蓮舫行刷相は記者会見で「女性として、娘を育てる母として本当にあってはならない。申し訳ない」と陳謝した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報