2018年1月22日(月)

「借りたカネは返すな!」著者 脱税指南を否認

2010/4/14付
保存
共有
印刷
その他

 脱税を指南したとして、所得税法違反と法人税法違反の罪に問われた「借りたカネは返すな!」シリーズ著者の会社社長、八木宏之被告(51)らの初公判が14日、さいたま地裁(井口修裁判長)で開かれ、八木被告は「違反の認識はない」として起訴内容を否認した。

 八木被告と共謀したとして、所得税法違反罪に問われた千葉県習志野市の元ゴルフ練習場経営、田久保守被告(72)と、法人税法違反の罪に問われた神戸市の不動産管理会社シャルマンリッチ元副社長、三条慶弥被告(50)は、それぞれ起訴内容を認め結審。検察側は田久保被告に懲役1年、罰金1千万円、三条被告に懲役1年、法人としてのシャルマンリッチに罰金1千万円を求刑した。

 起訴状などによると、八木被告は田久保被告らと共謀して2007年分の所得税約3400万円を免れさせ、三条被告らと共謀してシャルマンリッチの06年2月期の所得1億円余りを申告せず、同社の法人税約3千万円を免れさせたとしている。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報