/

米サンディスクもハイニックス提訴 情報漏洩巡り

東芝の半導体メモリーを巡る研究データ漏洩事件で、米半導体メーカー「サンディスク」は14日、同社元社員が半導体メモリーに関する営業秘密を持ち込んだとされる韓国のSKハイニックスなどに対し、損害賠償や製品の販売差し止めなどを求める訴訟を米カリフォルニア州の裁判所に起こしたと発表した。

請求額は明らかにしていない。サンディスクは東芝の提携先。同事件では、東芝もハイニックスに損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こしている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン