山内議員元秘書に実刑判決 詐欺罪で東京地裁

2011/1/14付
保存
共有
印刷
その他

架空の投資話などで計7千万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われたみんなの党の山内康一衆院議員(比例北関東ブロック)の元政策秘書、神武幸被告(49)の判決公判が14日、東京地裁であり、楡井英夫裁判長は懲役5年(求刑懲役7年)を言い渡した。

被告側は7千万円のうち4千万円は「だまそうとしていない」と主張していた。

楡井裁判長は判決理由で、被害者の証言など…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]