詩歌コンクールに盗作横行 中高生、ネットから借用
チェック困難、主催者当惑

(1/2ページ)
2010/12/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

詩や短歌のコンクールで、中高生らがインターネット上からの盗作を応募する例が相次いでいる。ネット上の文章をそのまま使用したり、一部を変えたりするケースが多く、パソコンや携帯電話を自在に使いこなす中高生の増加が背景とみられる。現状では、審査する側が単語などを検索サイトに打ち込んでチェックするしか防止策はなく、主催者らは頭を悩ませている。

「受賞した短歌に、歌謡曲にあるような文言が出ていますよ」。今年…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]