2019年8月24日(土)

パソコン遠隔操作事件、「真犯人」からまたメール
弁護士などに

2012/11/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パソコン遠隔操作事件で、TBSや落合洋司弁護士に犯行声明メールを送った「真犯人」とみられる人物が、落合弁護士や一部の報道機関などに再びメールを送信していたとみられることが13日、捜査関係者などへの取材で分かった。メールには真犯人が自殺をほのめかすような内容が含まれていたという。

警視庁などの合同捜査本部は、落合弁護士から事情を聴くなどして今回送信されたメールの内容を確認するとともに、発信元の特定…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。