/

APEC、会議反対や反中デモ集会相次ぐ

アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議初日の13日、横浜市内の各地でAPEC反対や反中国などを主張するデモや集会が相次いだ。神奈川県警によると9グループのデモに約4千人が参加、大きなトラブルはなかった。

神奈川区では保守系団体「頑張れ日本!全国行動委員会」のメンバーらが「中国の覇権主義を阻止する」「尖閣諸島は我々の領土。政府は尖閣ビデオを公開せよ」と声を上げて歩いた。

会議場に近い中区では、市民団体などでつくる「いらない!APEC横浜民衆フォーラム実行委員会」のデモがあり、外国人も参加していた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン