2018年11月22日(木)

新種ウイルスで新たに2人死亡 サウジアラビア

2013/5/13付
保存
共有
印刷
その他

【カイロ=共同】サウジアラビアからの報道によると、サウジ保健省は12日、重症急性呼吸器症候群(SARS)を引き起こすウイルスと同じ仲間であるコロナウイルスの新種への感染者が新たに2人死亡したと明らかにした。

ロイター通信によると、世界保健機関(WHO)は同日、この新種ウイルスは「人から人」への感染を引き起こす可能性があると指摘した。

新たに死亡した2人はサウジ東部州アフサーに居住。同州では最近、感染が拡大、死者が相次いでいる。

サウジ保健省によると、昨年9月以降の新種ウイルスによる国内での死者は15人に上った。新種ウイルスは昨年から、サウジやヨルダンなど中東を中心に感染が確認されている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報