小型ヨットで太平洋横断へ 辛坊治郎さんと全盲男性

2013/3/13付
保存
共有
印刷
その他

全盲のセーラー、岩本光弘さん(46)と元読売テレビ解説委員長でニュースキャスターの辛坊治郎さん(56)が13日、東京都内で記者会見し、小型ヨットで太平洋横断する「ブラインドセーリング」に挑戦すると発表した。

記者会見する全盲のセーラー岩本光弘さん(右)とニュースキャスターの辛坊治郎さん(13日午後、東京・新宿)=共同

記者会見する全盲のセーラー岩本光弘さん(右)とニュースキャスターの辛坊治郎さん(13日午後、東京・新宿)=共同

企画したプロジェクトD2製作委員会によると、全盲のセーラーが太平洋横断に挑戦するのは世界で初めてとみられる。

2人は6月、大阪市内のヨットハーバーを出港し、練習を兼ねて福島県へ。小名浜港を出発して米サンディエゴを目指す。到着は8月で、航海日数は55日間の予定。

岩本さんはサンディエゴ在住の鍼灸(しんきゅう)師で、国内外の視覚障害者のヨットレースで活躍してきた。辛坊さんは早稲田大在学中、同好会でヨットセーリングを始めたという。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]