/

この記事は会員限定です

シェアオフィス・自分でポスター貼り…都議選節約戦術

[有料会員限定]

14日告示の東京都議選の立候補予定者が経費節約に奔走している。複数の利用者が同じスペースを共有する「シェアオフィス」を選挙事務所にしたり、自らビラの投函(とうかん)やポスター貼りに走り回ったりと、工夫や体力で選挙戦を乗り切る構えだ。特に、党本部からの資金援助が乏しい「第三極」の出馬予定者に目立つ。

東京タワー近くのビルの7階。約130平方メートルのフロアには机と椅子が並び、小さな会議室以外は間仕...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り778文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン