2019年2月24日(日)

スポーツ指導者育成で初会合 文科省有識者会議

2013/4/12付
保存
共有
印刷
その他

文部科学省は12日、スポーツ指導者の資質能力向上のための有識者会議の初会合を開いた。柔道女子代表チームでの暴力問題を受け、暴力に頼らないスポーツ指導者のあり方を検討し、6月にも報告をまとめる。

下村博文文科相は冒頭「スポーツ史上最大の危機だ。暴力が一掃されるきっかけになるよう議論してもらいたい」と述べた。

会議では海外の指導者育成状況を踏まえ、スポーツ科学などに基づいた指導方法を協議する。座長の日本スポーツ振興センターの勝田隆スポーツ開発事業推進部長のほか、日本陸上競技連盟の尾県貢専務理事ら6人の委員で構成する。

委員からは「指導者を育成する大学のカリキュラムも考える必要がある」「グローバル化や情報化に対応した新しい指導者が求められている」などの意見が出た。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報