/

(おくやみ)ラビ・シャンカール氏が死去 インドの弦楽器シタール奏者

ラビ・シャンカール氏(インドの弦楽器シタールの世界的奏者)11日、米カリフォルニア州サンディエゴの病院で死去、92歳。同氏の公式サイトが発表した。PTI通信によると、ここ数年、呼吸器系や心臓の病気を患っていた。

インド北部バラナシ生まれ。1950年代にサタジット・レイ監督のインド映画「大地のうた」で音楽を担当。シタールの幻想的な音色に注目したビートルズの故ジョージ・ハリスンさんが師事した。米人気歌手ノラ・ジョーンズさんは娘。(ニューデリー=共同)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン