/

暴力団交友2社から献金 三ツ矢議員代表の自民支部

自民党の三ツ矢憲生衆院議員が代表を務める同党三重県第5選挙区支部が、関係者が暴力団との交友関係を指摘された三重県の企業と関連企業から、2005~12年に計264万円の政治献金を受けていたことが12日、分かった。

2社は三重県紀宝町の砂利砕石販売会社と、同県御浜町にある土木建設業者。支部は「献金を受けている間、2社と暴力団が関係していたことは全く知らなかった。やましいことはないが、返金するかどうかも含めて検討中」としている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン