新宿通り魔予告、容疑の中3逮捕 携帯ゲーム機で書き込み

2011/2/12付
保存
共有
印刷
その他

インターネット上の掲示板に「11日にJR新宿駅で通り魔を起こす」と書き込んだとして、警視庁捜査1課などは12日までに、横浜市に住む中学3年の男子生徒(15)を威力業務妨害容疑で逮捕した。同課によると、男子生徒は容疑を認め「どれぐらい騒ぐか見てみたかった」と話している。

逮捕容疑は6日、インターネットに接続できる携帯用ゲーム機を使って掲示板に「2月11日午後21時ぴったりに新宿駅ハイウエーバスの入り口辺りで通り魔を起こす。死にたくない人はゲームに参加しないことだな」と書き込み、バス会社に周辺の警戒を強化させるなどして通常の業務を妨害した疑い。

捜査1課は、書き込み記録を解析し、使われた携帯用ゲーム機のアドレスを特定。11日午後4時半ごろ、川崎市内の電器店内で、ゲーム機で掲示板を閲覧している男子生徒を見つけて確認したところ、アドレスが一致した。

同課によると、男子生徒は逮捕時に新宿駅から大阪行きバスの乗車券を持っており、「新宿駅を眺めてから関西の方に行こうと思った」という趣旨を話しているという。

11日夜、新宿駅周辺では警察官約80人が警戒に当たる一方、書き込みを知った約400人が集まる騒ぎとなった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]