元警部補が収賄認める 捜査情報漏洩で初公判、福岡地裁

2012/10/12付
保存
共有
印刷
その他

捜査情報を漏らした見返りに現金を受け取ったとして、収賄などの罪に問われた福岡県警東署の元警部補、中村俊夫被告(49)=懲戒免職=の初公判が12日、福岡地裁(野島秀夫裁判長)であり、中村被告は収賄の起訴内容について「争いはない」として認めた。中村被告は地方公務員法違反(守秘義務)についても認めたが、犯人隠避は否認した。

起訴状などによると、中村被告は3月20日、東署(福岡市)の駐車場で、恐喝事件の…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]