2019年1月24日(木)

かるたクイーン10連覇 福岡の大学院生、楠木さん

2014/1/11付
保存
共有
印刷
その他

競技かるた日本一を決める「小倉百人一首競技かるた第60期名人位・第58期クイーン位決定戦」が11日、大津市の近江神宮であり、クイーン戦は福岡県宗像市の大学院生で「永世クイーン」の楠木早紀さん(24)が10連覇を達成した。名人戦は京都市の会社員、岸田諭さん(26)が初防衛。

クイーン戦は2勝で優勝。楠木さんは京都府宇治市の高校教諭、山添百合さん(22)に対し、スピードを武器に有利に試合を展開。1回戦は13枚差、2回戦は15枚差で連勝し、V10を決めた。試合後は「(大舞台での)経験で上回った。達成感でいっぱい」とほっとした様子。11連覇への挑戦は「10連覇で区切りがついた」と明言を避けた。

3勝で優勝となる名人戦は、岸田さんが埼玉県戸田市の大学院生、須藤恭平さん(26)と対戦。試合後「練習の成果が出せた」と爽やかな表情で話した。

決定戦は毎年1月に行われる恒例行事。緊張に包まれた近江神宮の会場では、札をはらう音が響き、ファン約400人が勝負を見守った。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報