2018年12月12日(水)

天竜川下り、撤退を決定 運航会社が取締役会

2011/11/11付
保存
共有
印刷
その他

浜松市の天竜川で川下り船が転覆し5人が死亡した事故を受け、運航会社の第三セクター、天竜浜名湖鉄道(同市)は11日、取締役会を開き、全会一致で来年度以降の川下り事業からの撤退を決めた。船頭などの人材教育やコストの面で安全に管理できる体制づくりが難しいと判断した。

川下りは天竜観光協会(浜松市)の委託事業として同社が運航。8月17日の事故後、今年度末までの運航を取りやめている。来年4月以降の運航権を協会に返上する。

観光協会は別の委託先を探す方針だが、引受先が見当たらないのが実情。浜松市の鈴木康友市長は「保存会やイベントのような形で残すことも検討したい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報