秋葉原ホコ天、1月23日再開 期限つきで試行

2010/12/10付
保存
共有
印刷
その他

警視庁は10日、東京・秋葉原の歩行者天国を来年1月23日から再開することを正式に決めた。同6月26日までの期限つきで試行する。秋葉原名物の「ホコ天」は2008年6月の連続殺傷事件の発生後、中止に追い込まれていた。

同庁によると、歩行者天国は秋葉原電気街のメーンストリート「中央通り」の約570メートルの区間で毎日曜日に実施。時間帯は1~3月は午後1~5時、4~6月は同1~6時。路上でのパフォーマンス、物品販売などの行為は禁じる。

試行としたのは「地元商店街が行う自主警備の効果などを検証するため」(同庁)。再開を同庁に要望していた千代田区の石川雅己区長は10日、「安全・安心のまちの実現に向けた活動を全面的に支援していく」とのコメントを発表した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]