/

マドリン・ギンズさんが死去 米詩人、故荒川修作氏の妻

マドリン・ギンズさん(米国の詩人。美術家の故荒川修作氏の妻)8日(現地時間)、米ニューヨーク市の病院で死去、72歳。肝臓がんなどで闘病していた。米国出身。

パートナーの荒川氏と活動し、1970年代に共作「意味のメカニズム」が世界的に高い評価を得た。岐阜県養老町のテーマパーク「養老天命反転地」や現代美術作品を2人で手掛けた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン