ボサノバ歌手、作曲家のビリー・ブランコ氏が死去

2011/7/9付
保存
共有
印刷
その他

ビリー・ブランコ氏(ブラジルのボサノバ歌手、作曲家)8日、リオデジャネイロの病院で死去。87歳。脳血管障害による合併症で昨年10月から入院していた。

1960年代初頭以降、故アントニオ・カルロス・ジョビンさんやジョアン・ジルベルトさんと共に活躍した。(リオデジャネイロ=共同)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]