/

日本棋院、20歳未満の囲碁世界戦

日本棋院は8日、20歳未満に限定した囲碁の世界戦「世界新鋭囲碁選手権」を立ち上げると発表した。人材育成支援のグロービス(東京・千代田)が協賛し、優勝賞金は300万円。日本の棋士6人、中国、韓国の棋士各3人を含む計16人が参加し、トーナメント方式で優勝を争う。第1回大会は来年5月に東京都内で開催する予定。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン